日程調整がコピペで終わる

私達を予約するURL
日程調整がコピペで終わる

調整アポは
「私達の空いてる日時を表示するURL」を
お客様に送る。
お客様が日時を選ぶ。これだけ。
日程調整は自分の空いてる日程から選ぶだけ 日程調整は自分の空いてる日程から選ぶだけ

WEB会議・打合せ前の
日程調整が10秒で終わる
法人向けツールです。

日程調整ストレス
からの、卒業

「調整アポ」を使えば、ミスや手作業がなくなります。もう時間はかかりません。
  • LOST1
    日程調整後のダブルブッキングがなくなります。

    ダブルブッキング

    カレンダーの同じ日時に予定を2つ入れてしまうミスがなくなります。

  • LOST2
    日程調整を手作業ですることがなくなります。

    手作業

    カレンダーの仮押さえ、削除、入力、WEB会議URL発行等、手間がなくなります。

  • LOST3
    ヒューマンエラーがなくなります。

    ヒューマンエラー

    予定の入れ忘れ、日時の間違い、WEB会議のURLミス等のミスがなくなります。

利用シーン

日程調整は様々なシーンで発生します。是非、他部署の方にもご紹介ください。

  • セールス

    お客様とセールスの日程調整を効率的にして、商談の準備に集中できます。

  • カスタマーサポート

    チームの空き時間枠をお客様に共有し、スピーディーな対応ができます。

  • 人事

    応募者と面談者の日程調整を自動化。URLを共有するだけで完了です。

  • マーケティング

    リード獲得と同時にアポイントの獲得をすることでリソース最適化できます。

  • 秘書・アシスタント

    多忙な上司の日程調整がコピペで終わる。複雑な調整業務がなくなります。

  • 社内会議

    社内メンバーとのマッチングにかかる工数を削減。集中すべき仕事を選べます。

調整アポができること

日程調整ツール「調整アポ」機能の一部になります。
詳しい機能一覧は資料の12P~記載していますので、ご覧ください。

日程の自動抽出ができる

空日時の自動抽出

連携カレンダーから空いてる日時を自動で抽出してくれるため、手動で探すのもテキストに起こす必要もありません。

WEB会議用のURLを自動発行できる

WEB会議URLの自動発行

Zoom、GoogleMeet、Teams等のWEB会議システムと連携し、日程調整完了と同時に双方に当日URLを送ります。

Salesforce連携

Salesforce連携

Salesforceと連携し、日程調整が完了したと同時に顧客情報の更新作業を自動化します。

日程調整完了後、チャットで情報を通知

日時確定のチャット通知

日時確定後、Slack、Chatwork、Teams、Google Chatに確定情報が届きます。メールの確認は不要。

複数人での日程調整が可能

複数人での日程調整

チーム・複数人で日程調整を行うことも可能です。参加者の空いてる日時が自動抽出されます。

代理で日程調整が可能

代理の日程調整

本人以外の日程調整を代理で行うことができます。本人は参加者に含まれませんが、日時確定の通知を受け取れます。

クローム拡張機能

Chrome拡張機能

Chrome拡張機能を使うことで管理画面にログインせず、すぐに予約ページのURLをコピペすることが可能です。

オリジナル項目追加

オリジナル項目追加

事前に聞いておきたい内容を予約フォームに追加してヒアリングすることが可能です。

キーワード空き判定

キーワード空き判定

カレンダーに入力する予定に特定のキーワードを入れると空き予定と判定されて、日時候補として表示されます。

会議室も同時に予約可能

会議室の同時予約

オフィス内にて会議を行う場合、日程調整が完了後、 自動で会議室を抑えることが可能です。

受付システム連携

受付システム連携

受付システムRECEPTIONISTと連携。QRや受付コードを自動発行して渡す手間がなくなります。

タイムゾーン設定

タイムゾーン設定

タイムゾーンを変更することで海外の方とも日程調整をすることが可能です。

全ての機能を資料で見る
web上で日程調整をやってみよう

あなたの空いている日時をお客様に共有しましょう

タップすると、このページ上で日程調整の操作感を体験できます タップすると、このページ上で日程調整の操作感を体験できます
ブラウザのアイコンをクリック ブラウザのアイコンをクリック
ここを押す
あなたの日程調整用の予定ページをコピー あなたの日程調整用の予定ページをコピー
ここを押す
お客様宛のメールに日程調整用URLをコピペ お客様宛のメールに日程調整用URLをコピペ
ここを押す
お客様
メールがとどきました

お客様にメールを送信しました

  • STEP 1
    アプリを起動
  • STEP 2
    カレンダーURLを
    コピー
  • STEP 3
    お客様へのメールに
    ペースト
空き日時を表示する「予約ページURL」は、WEBの管理画面上か、ChromeExtentionのアドオンアプリから簡単にコピーできます。 そのURLをお客さまにメールでお送りし、あとはお客様が日時を選択してくれるのを待つだけです。
お客様に日程調整画面は、どう見えているの?

お客様には、
どう見えているの?

リンク先であなたの予定から好きな日時を選択 リンク先であなたの予定から好きな日時を選択
ブラウザからアイコンをクリック ブラウザからアイコンをクリック
タップすると、このページ上で日程調整の操作感を体験
                                        できます タップすると、このページ上で日程調整の操作感を体験
                                        できます
押す
必要情報を記入して、確定をクリック 必要情報を記入して、確定をクリック
日程調整完了!自動で当日の案内メールが届きます 日程調整完了!自動で当日の案内メールが届きます
メール
WEB会議などの各種リンクが届きます。 WEB会議などの各種リンクが届きます。
各種ツールアイコン 各種ツールアイコン
  • STEP 1
    リンク先の予定一覧で
    好きな日時を選択
  • STEP 2
    必要情報を入力して
    確定
お客さまが日時を選択すると同時に、あなたのカレンダーに予定が登録。 さらにWEB会議ツールと連携していればそのリンクを発行、受付システムRECEPTIONISTを利用していれば受付コードも発行されます。

代理調整している場合は、予定に参加する本人と代理調整者にも連絡が届くため、日程調整を代理で頻繁に行う方でもお使いいただけます。
同時に
あなたのカレンダーにWEB会議リンク
会議室受付コードも自動で反映