日程調整ツール「調整アポ」

調整アポとは?

ご利用中のグループウェアと連携し、空き日時を抽出した予約ページから、
相手に面会日時を選んでもらうだけで日程調整が完了します。
そして、当日までに必要なフォローアップを自動で行います。

1.サービス概要

動画でわかる調整アポ

日程調整の課題と解決方法について動画にしました。

日程調整の3大課題とは?

  • 相手に送る日時候補のテキスト打ちがなくなります。

    手間のかかる手作業

    日程調整を行う前に、候補日時をピックアップしてテキストにする作業は大変です。

  • 面接・採用などでWEB会議URLを間違えると大変。

    候補日の不一致

    相手に送った候補日時が全てNG。また1から対応するのは、とても面倒な作業です。

  • 面接・採用などでWEB会議URLを間違えると大変。

    入力・共有ミス

    手打ちだと、カレンダーへの入力ミス、WEB会議URLを間違えてしまうリスクがあります。

調整アポが解決します!

  • 相手に送る日時候補のテキスト打ちがなくなります。

    必要な作業は1つ

    調整アポの予約ページURLを相手に送る。相手が選ぶ。これで日程調整が完了します。

  • 予約ページはリアルタイムで更新されるため、相手との不一致はおきません。

    候補日の不一致は0に

    予約ページは、個人・複数人の全空き日時がリアルタイムで抽出されるため、候補日の不一致はおきません。

  • これまでの面倒な手作業は0になります

    入力・共有が自動化

    カレンダー入力、WEB会議URLの共有、リマインドメールなどが自動化されるため、ミスはありません。

様々なツールと連携し、業務支援を行います。

  • Googleカレンダー、Outlook(クラウド版)、Garoon(クラウド版)

    グループウェア

  • Zoom、Teams、Google Meet、webex

    WEB会議システム

  • Slack、Chatwork、GoogleChat、Teams、Salesforce

    チャットツール、SFA

2.料金体系

月額ご利用料金=チーム用予約ページ数×プラン「登録人数無制限」

調整アポの料金は、チーム用予約ページの数と利用する機能プランで決まります。
ユーザー登録数による料金設定ではないため、ユーザー数は無制限に登録可能です。

  • 予約ページとは?

    商談・面談の予約を受付できる、あなたと参加者の空き日時が表示されたページです。用途に合わせて複製が可能です。

    空き日時が表示された予約ページで、相手はそこから予約可能です。
  • "チーム用"予約ページとは?

    予約ページの日程調整ルールにおいて、同組織内の複数名を含んだルールを設定している予約ページのことです。

    チーム用の予約ページとは、複数人の空き日時が表示された予約ができるWEBページ

料金イメージ

営業が10人で調整アポを使う場合、
以下のような例でスタンダードプラン5000円が使えます。
1人、約500円/月です。

  • CASE1(チーム用)

    複数人の空いている日時が表示された予約ページ

    2人以上の空いている日時が表示される予約ページ。

  • CASE2(チーム用)

    相手に送る日時候補のテキスト打ちがなくなります。

    複数人のうち1人でも空いていると、空き日時として表示される予約ページ。

  • CASE3(チーム用)

    代理調整機能の解説

    自分以外の複数人or個人の空き日時が表示される予約ページ。

  • CASE4(個人用)

    個人ページのアカウント作成は無制限

    個人の空き日時が表示された予約ページ。アカウントは無制限に作成可能。

  • POINT

    • 個人用ページは無制限に作成
    • 担当者アサイン方法は様々なパターンが可能
    • 様々な条件で空き日時を設定できる
    • 営業日時の指定も可能

プラン内でチーム用予約ページ5枚つくれる

スタンダードプラン/¥5,000

相手に送る日時候補のテキスト打ちがなくなります。

3.活用事例

様々な企業で活用されてます。

他の導入事例を見る